外科

主な対象疾患

胃がん、大腸がん、肝がん、膵がん、胆道系がん、食道がん、胆石症、ソケイヘルニア、肛門疾患(痔など)、腹部救急疾患(消化管穿孔、急性虫垂炎など)

特色

患者さんの病状、全身状態を把握し、生活環境なども伺い、患者さんが納得できる最適な治療を提供できるように最善を尽くしています。低侵襲※な手術、縮小手術を積極的に行い、ご高齢の方でも安全に治療を行っています。 低侵襲な治療法として腹腔鏡下手術を積極的に活用しています。ご高齢の患者さんを多く治療させていただいていますが、低侵襲な治療によりほとんどの方が大きな合併症なくお元気に退院します。このような治療方針で、胃がん、大腸がんの治療成績は全国レベルと遜色ない結果となっています。 がんの治療は手術だけではなく、抗がん剤による化学療法も最新の治療薬を取り入れ、行っています。主治医が代わることなく手術から抗がん剤まで治療を受けることができます。 ※低侵襲…「体にかかる負担を極力少なくする」という意味です。 各疾患(食道がん、胃がん、大腸がん、肝・胆・膵悪性腫瘍、胆石症、ソケイヘルニア)の治療方針及び各疾患における手術日から退院日までの平均的な入院期間はこちらをご覧ください。

入院治療費

手術の内容や入院期間、一部負担金の割合によって、お支払いいただく入院治療費は違ってきます。治療費の補助として、高額医療助成制度や福祉医療助成制度などといった社会保障制度の利用が可能な場合もございます。お手伝いが必要な時は、医療福祉相談員にお声がけください(患者相談窓口)。

スタッフ

院長 寺田 克 (てらだ まさる)

専門等
外科、小児外科、腹部救急
所属学会
日本外科学会、日本小児外科学会、日本救急医学会、日本臨床救急医学会、日本静脈経腸栄養学会、日本乳腺甲状腺超音波医学会
認定医等
日本外科学会外科専門医、日本救急医学会救急科専門医、日本乳がん検診精度管理機構検診マンモグラフィ読影認定医

第一外科部長 久保 直樹 (くぼ なおき)

専門等
消化器外科、外科一般
所属学会
日本外科学会、日本消化器病学会、日本消化器外科学会、日本消化器内視鏡学会、日本内視鏡外科学会、日本腹部救急医学会、日本臨床腫瘍学会
認定医等
日本外科学会外科専門医・指導医、日本消化器病学会消化器病専門医・指導医、日本消化器外科学会消化器外科専門医・指導医、日本消化器外科学会消化器癌外科治療認定医、日本医師会認定産業医

第二外科部長 集中治療部長 古澤 徳彦 (ふるさわ のりひこ)

専門等
消化器外科、肝胆膵疾患
所属学会
日本外科学会、日本消化器病学会、日本消化器外科学会、日本肝胆膵外科学会、日本肝臓学会、日本ヘルニア学会、日本内視鏡外科学会、日本臨床外科学会
認定医等
日本外科学会外科専門医・指導医、日本消化器病学会消化器病専門医、日本消化器外科学会消化器外科専門医・指導医、日本癌治療認定医機構がん治療認定医

医長 増尾 仁志 (ますお ひとし)

専門等
消化器外科、肝胆膵疾患
所属学会
日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本肝胆膵外科学会、日本臨床外科学会、日本内視鏡外科学会
認定医等
日本外科学会専門医
TOP