感染症センター

  1. HOME
  2. 診療科・各種部門
  3. 感染症センター
長野県の感染症医療の中核病院としての役割を担っています。 1類感染症対応病床や東北信の肺結核を治療する結核病棟を有し ています。常勤の感染症専門医が適切な診療を行うだけでなく、県内の病院からのコンサルテーションなどに応じています。安全な感染症医療を運営するために院内感染対策を充実させ、感染に対する職員の意識を向上させる教育を常に行っています。感染症診療・管理に携わる医師、看護師、薬剤師、細菌検査技師の育成を行い、さらに感染症に関わる研究・疫学調査を行い医療機関に最新情報の発信をして参ります。

お知らせ

TOP