ペースメーカー外来

  1. HOME
  2. 診療科・各種部門
  3. ペースメーカー外来

主な対象疾患

洞不全症候群、房室ブロック、徐脈性心房細動等で体内式ペースメーカー植込み後もしくは体内式除細動器(ICD)、両室ペースメーカー(CRT)植込み後の定期検診を行っています。

特色

ペースメーカーの業者立ち会いのもと、6ヶ月に1回の定期検診を行っています。
診療は、木曜日午後、予約制。ペースメーカーの機種によりあらかじめ予約日が決まっています。お問い合わせの際にはペースメーカ ー手帳をご用意ください。

スタッフ

第二循環器内科部長 関 年雅 (せき としまさ)

専門等
心臓病、循環器疾患全般
所属学会
日本内科学会、日本循環器学会、日本心臓病学会、日本心不全学会、日本心血管インターベンション治療学会、日本不整脈心電学会
認定医等
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医、日本循環器学会循環器専門医

第一循環器内科部長 丸山 隆久 (まるやま たかひさ)

専門等
循環器内科
所属学会
日本内科学会、日本循環器学会、日本心臓病学会、日本心血管インターベンション治療学会、日本不整脈心電学会、日本心不全学会、日本心臓リハビリテーション学会
認定医等
医学博士、日本内科学会総合内科専門医、日本循環器学会循環器専門医
TOP