看護部

看護部長あいさつ

信州医療センターは、出産から急性期・回復期(地域包括ケア)、健診、訪問診療と、地域の多様なニーズに応えるために、総合的な医療を展開しています。

看護部長 斎藤 依子

看護部の理念は、「私たちは、信頼される心のこもった看護を提供します」です。
地域の中核病院として、地域との絆を大切に、多職種と連携・協働してチーム医療の推進に努め、地域の皆様の期待に添えるよう質の高い看護の提供に努めています。そのために、人材育成に力を入れ、自分の目指す看護やなりたい看護師像を描くことができ、目標をもって信州医療センターの看護師の一員として成長できるような教育体制を整えています。
地域の皆様も働く職員も、『未来のストーリーを描くことができる』そんな病院をめざし、取り組んでまいります。

看護部の理念

私たちは、信頼される心のこもった看護を提供します。

看護部方針

  1. 私たちは、思いやりのある質の高い看護を行います。
  2. お互いに尊重し働きやすい職場を作ります。
  3. 地域の保健・医療・福祉の関連施設と連携し療養を支援します。
  4. 業務の効率化をはかり、病院経営に参画します。

看護師・助産師を募集しています

地域に愛され、共に歩みませんか
看護師募集専用フリーダイヤル 電話 0120-940-248
詳細については上記の番号へお問い合わせください。
TOP