看護部

看護部長あいさつ

昭和23年にこの地に誕生した須坂病院は、平成29年7月から信州医療センターに名称を変更しました。 急性期医療と一部回復期機能も併せ持ち、地域の基幹病院としての役割を果たしていきます。

看護部長 佐藤 香代子

信州医療センターの看護部の理念には、「信頼される心のこもった看護の提供」を掲げています。看護職一人ひとりが「信頼される心のこもった看護」の具体的なイメージを描いて、日々のケアを行っています。2011年から、新人看護職員研修「カンガルーシステム」を構築しました。チーム全員が役割を持って、新人看護師の育成を行っています。更に先輩看護師も、新人看護師をサポートしつつ、自分自身も成長していくことを期待しています。縁あってこの病院に就職した人が看護職として長く働き続けるために、支援体制を充実していきます。

看護部の理念

私たちは、信頼される心のこもった看護を提供します。

看護部方針

  1. 私たちは、思いやりのある質の高い看護を行います。
  2. お互いに尊重し働きやすい職場を作ります。
  3. 地域の保健・医療・福祉の関連施設と連携し療養を支援します。
  4. 業務の効率化をはかり、病院経営に参画します。

看護師・助産師を募集しています

地域に愛され、共に歩みませんか
看護師募集専用フリーダイヤル 電話 0120-940-248
詳細については上記の番号へお問い合わせください。
TOP