臨床研修プログラム概要

  1. HOME
  2. 臨床研修/専門研修
  3. 臨床研修
  4. 臨床研修プログラム概要

県立病院の特徴と協力型病院の強みを生かした
自分だけのブログラムで研修ができます。

研修の年間スケジュール例

年 間
1

4
5
6
7
8
9
10
11
12
月 
1
2
3
必修(内科)  必修
(救急)
選択必修
(小児科または外科)
2

4
5
6
7
8
9
10
11
12
月 
1
2
3
選択必修(小児科または外科)   選択  必修
(地域医療) 
選択  

必修科目は、内科6か月、救急3か月、地域医療1か月とします。

  • 必修の内科、救急は当センターで1年次に行います。
  • 必修の地域医療は、県立阿南病院で2年次に行います。

選択必修科目(外科、小児科、麻酔科、産婦人科、精神科)のうち、外科、小児科は必修とします。期間は、1か月から3か月とし、当センターで行います。

選択科目は以下のうち1か月を単位として、最大3か月選択できます。

信州医療センター選択科目

内科、外科、呼吸器外科、小児科、産婦人科、救急、整形外科、麻酔科、耳鼻咽喉科、病理・臨床検査科、精神科

当センター以外では以下の研修も選択可能

地域医療(県立阿南病院)、精神科(県立こころの医療センター駒ヶ根)、小児科(県立こども病院)、整形外科(県立総合リハビリテーションセンター)、救急(ER)、(信州大学医学部附属病院)、緩和・終末期医療(新生病院)、循環器内科(長野赤十字病院)、脳神経外科(長野赤十字病院・長野市民病院)

TOP