12月3日から面会ルールを変更します≪NEW≫

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 12月3日から面会ルールを変更します≪NEW≫

当院では、院内の療養環境と安全の向上を目的とし、インフルエンザ等の感染対策及び防犯強化のため、入院患者さんの面会ルールを以下のとおり定めました。また、併せて感染症流行期の面会制限をさせていただきます。患者さんやご家族の皆様のご理解とご協力をお願いします。
詳細は、こちら↓をご覧ください。
面会ルールの変更と感染症流行期の面会制限について

 

〇面会ルール変更開始日
平成30年12月3日(月)から

〇面会時間の変更
平日の面会時間を15時~19時に変更します。
休診日の面会時間は11時~19時で変更はありません。

〇面会時のカード着用
入院患者さんの面会時は、「家族カード」または「面会カード」を職員に見えるように着用していただきます。

①「家族カード」
入院時に患者さんと共に中心となり治療等に関与する方に3枚まで「家族カード」を病棟でお渡しします。

②「面会カード」
「家族カード」持参者以外の方には、南棟1階面会受付または時間外出入口で受付後、「面会カード」をお渡しします。

カードの着用がない場合、面会をお断りする場合があります。
※「家族カード」をお持ちの方で時間外の面会を希望される場合は必ず事前に看護師にご相談ください。

〇感染症流行期の面会制限
12月~3月頃(インフルエンザ流行終息まで)は感染対策のため、面会は「家族カード」着用者のみとし、ご家族以外の方の面会を制限させていただきます。

〇注意事項
①感染予防のための手指消毒、感染症流行期はマスクの着用を行ってからの面会をお願いします。
※感染予防用マスクはご自身で用意していただきますようご協力をお願いします。南2階売店、自動販売機で販売しています。

②病状等により、面会をご遠慮いただくことがあります。

③感染症流行期は、中学生以下のお子様の面会は原則禁止とさせていただきます。

④大人数でのご面会はご遠慮ください。

⑤個人情報保護の観点から、入院の有無等に関する問い合わせについてのご案内は控えさせていただいております。入院の情報等は患者さんご自身やご家族から連絡していただきますようお願いします。

TOP