放射線科

主な対象疾患

医療画像診断を要する広範囲の疾患

特色

高速ヘリカルCTによる3D画像診断、ガンマカメラ、MRI、X線骨密度測定、血管撮影装置などの検査機を駆使し、常に正確・迅速・丁寧を心がけています。
 
TOP